So-net無料ブログ作成
検索選択
仕事現場!! ブログトップ
前の10件 | 次の10件

撮影現場の老害 [仕事現場!!]

TV撮影現場には60過ぎの定年前後の方も珍しくない
敬老の日、家族なら当てはまるのだが、現場で一緒になると単に頑張ってるなぁと思うのである。そう思う一方で20代とは違い、判断や行動に差が出る。
収録スタジオでカメラマン2人だけってなると、こちらの負担が増える事もある。
相手が依頼先の従業員ならまだいいが、同じフリーの立場では納得できない事もある。
これからはそんな事案が増えるかと思うと、ちょっとぞっとする。
何歳でも関係無いが、ペアで組む相手に配慮の無い人はきっついなぁ。
他人の振り見て我が身を直そうと思います。



つい2日前の事。
スタジオでトーク番組完パケ収録があり、自分が担当するカメラが物撮りするパートがあった。
ドライリハで制作も照明もカメラマンもスイッチャーも、、出演者以外全員参加。
演者がパンを食べる時に、物撮りをインサート。
それに合うように、皿を八百屋にしてパンの向きや位置を変更してディレクターOK。
ドライリハ終わったと思った時に、、。

照明さんから物撮り一度見せてくれって事で、本番と同じようにカメラを向けた。
この手の確認はよくある事だが、インカムで指示があった

「皿を八百屋にしないで、平らにしましょう」
「反時計に回して正体で」
「じゃあ、このサイズでいきましょう」
ADさんは、「わかりましたー!」


この声はディレクターでもなく、スイッチャーでもなく
VEさん

この意味不明な指示に、一瞬でキレかけました。
もうリハは終わっていて卓にはディレクターもスイッチャーも離れている。
その上で現場のカメラマンの確認もとらずVEさんがカメラサイズを決める。
何を考えて言ったのか理解できなかったのですが、サブ内 (調整室) の状況もわからなかったので、
インカムでVEさんに聞いた。

「さっきのリハで決めたのと変えるって事ですか?」
「これでお願いします」
「ちょっと待ってください、それはディレクターも知ってるんですか?」
「、、、、、、、」
「これでいいそうです」


カメラが下を向けて撮れる角度は決まっていて、レンズを向ければ何でもいいって訳じゃないんです。
皿の上の配置から、カメラを動かせる角度も知らず、
カメラマンに確認もとらない事に何を勝手に決めてるのかと。
インカムで怒っても良かったのですが、直接話して聞いてみようとサブへ。
しかし、ちょうどお昼時でお弁当タイム。こちらはキレかかっていたので、じっと待ちます。
食べても、怒っていて味感じないだろうし。
食事が終わったVEさんを捕まえて、さっきのはどういう事か聞きました。

すんなりとは理解できない話をされたので、まとめるとこんな感じ。

照明さんが見たかったので、狙ってもらった。明かりが変わっているようだった。
商品を上から撮りすぎていたから八百屋を外してもらった。
パンの白いのが見えすぎちゃって、サイズが変だったから言った。


その言葉を聞いて、この人は何も考えてないんだと。

商品の位置を照明が合う位置に合わせた事が分かってない
リハ終わりに勝手に商品の位置を変えた事の意味
名前もVEとも名乗らず、これでいいと言って決めた事

「それはおかしいんじゃないですか!  VEの1人の意見で変えるってのは違うでしょ!!」

、、、、
他にも説明しましたが、分かってないような返事。
一応サイズを決めたのは俺だったので、変だったと言われて正直イライラしました。
仮にそうだったとしても、言い方ってものがあるだろうし、現場も見ないで何を言ってるんだと。
言うならリハの時に言えっていう話。
ADは声の主はスイッチャーだと勘違い。それもそのはず、たまにしか来ない人の声がわかるはずもない。
VEがTDでもないのに、勝手にサイズを決めるってどうゆうことだ!
頭の中では全て言いたかったのですが、半分ぐらいしか伝わらなかったかも。


あー、久しぶりに腹が立ったので、言ってしまいました。
全く後悔していません。

VEさんはあまり自分が悪いと思ってなかったようで、ちょっと不満気
喧嘩するのが目的ではなく、また同じ事するなよって釘刺すのが目的だったので、
話を聞いた上で、「はい、わかりました!」と言ってサブを後にしました。




その後、現場で商品の位置を修正。
本番は問題なく進行

収録終わりでVEさんから、「さっきはすいませんでした」
返事は返しましたが、本当に分かったのかなぁって。
若いスタッフではしない事だろうが、老人手前、50代後半のVEさん。
このVEもフリーなのだが、専門学校の講師気分だったのか。
イライラしてもいい事ないので、リフレッシュして帰宅。


翌日スタジオで日めくりカレンダー見た。
敬老の日でした。
それを読んでしみじみー


image-20150923052839.png







タグ:撮影 老害
nice!(0)  コメント(0) 

江ノ島は暑い [仕事現場!!]

先月の8月中旬、江ノ島水族館へ

もちろん仕事。しかも、駅集合である。
片瀬江ノ島駅。遠いよー。
仕事なので、しかたがないですが、東京で車に乗りたかった。

仕事でも来たことはあったが、機材車。
電車だと、遠く感じます。
遊びなら近く感じる事だろう。
あの時の海鮮丼美味しかったなぁ、なんて記憶も。



それはさておき。

収録の都合で水族館を出たり入ったり、撮影したり。で、また入ったり出たり。客入れ中は順路を逆行できない。夏休みで子供多いし。

横を見ると海で、海の家等あるんですが、撮影許可が厳格に決まっているようで、許可がなければ無理って事で海辺の撮影はなくなった。
担当者によれば、海辺撮影でのトラブルが多いらしく、厳しい状況になっているそうだ。



遊びなら気にならなかったが、水族館って湿度高く、滝のような汗が。
海風で、ジットリ。
短パンではなかったことに後悔。


撮影も怒涛のように終わり、帰りも電車かぁー、と思っていたら、制作車に乗れるとの事。安心して、帰り道寝オチました。

四谷まで送ってもらいました。
今回は、技術会社の若手社員が免許なくて、電車移動になったとの事。むむむ、早くとってね。

nice!(0)  コメント(0) 

熱出る [仕事現場!!]

ちょっと体が夏バテしてるこんな時、エアコンさえ敵に感じる。

めったに熱出る事は、ないが、今はきてます。
帰りにユンケル買ってこう。

nice!(0)  コメント(0) 

もう8月は夏後半戦 [仕事現場!!]

今年は暑い

毎年言ってるが、言うだけでストレス発散



先月の下旬に各都道府県では高校野球県大会があり、炎天下で野球やってた。
学生も大変だし、応援席もいい暑さになり試合も熱くなりますね。


ですが、高校野球のカメラをやった事のある者から言うと、カメラマンってハードワークなんですよ。もちろん条件によってかなりちがいますが。

県予選が始まって会場によっては1日4試合開催なんて事もあります。決勝に向かって減っていくので、楽にはなっていきます。台風で日程変更したりすると、ハードスケジュールに移行します。

同じカメラで4試合やることは、まずないのですが、3試合ぐらいは普通にあります。そのなかでも、ずっと太陽に当たる場所を担当すると、日に日に黒焦げになります。局によって、ダイジェスト用で2試合まで収録し、3試合から生放送だったり、いろいろです。映像スタッフはスイッチャー1人、カメラは台数分の人数、カメラアシスタントは1、2人。VEが2人。VTRが1人。試合数が多いとカメラマンを数人増やして交代させ、スイッチャーできるカメラマンに交代。だいたい3試合やる事が多いかな。



テレビ見ている人に解りやすく言うと、こんなんかなー?

1CAMはPCサイズを撮るカメラ。ピッチャーの後ろからバッターも映るサイズ。投球するときによく映る。

2CAMは内野席の上、1塁ベンチからややセンター側にいるカメラ。俯瞰から打球が何処に行ったか映す。上から撮ってる。

3CAMはと4CAMは両サイドのベンチ横にいるカメラ。バッターボックスに入ったバッターを撮るカメラ

5CAMはバックネット裏にいて、ピッチャーの顔を撮ったりしてます。

基本的には5台だとこんな感じ、後は5CAMが応援席まで行くか、6CAM、7CAMがいて、応援席張り付きになるか。放送席あるとか、ですね。


各都道府県のテレビ局での予算規模によってかわりますが、激変しないものだし、こんなもんです。


やっぱり屋根がないとこは辛いです。
球場によって屋根なし、ちょっとだけとか。
2CAMだけ屋根ありってのが、多い気がします。県営球場がほとんどなので、そんなもんです。収録だったり、生放送だったりと、始まってしまえば蚊に血を吸われようが動けなくなります。
高校野球はイニングチェンジも早いし、CMがちゃんと入るのはいいほうで、CMスポンサーが付かないと4回からCMなしってのも、地方で経験しました。ドリンク一口飲む時間があればいいほうです。

屋根があると大分違いますが、日に当たるのは辛い。
4CAMだと3塁ベンチ横で、太陽が午前中
右後ろから、午後だと左側から。首やふくらはぎ、腕が動かせない状態のまま、焼けていきます。後ろからが辛かったです。
他のカメラはまだ正面方向から当たる事が多いので、バランスよかったりしますが、4CAMは右手が身体で影になり、左腕と日焼け具合が違ったりしてアンバランスに。首とふくらはぎは弱いので、いきなり日焼けすると体力を減少してしまいます。
すっごい、疲れます。

そんな中でもカメラマンはカメラを操作してお茶の間に届けているんです。知らない方はご理解いただけたかな?



中継車はクーラー効いてるので、スイッチャーの寒い発言は殺意さえ覚えます。クーラーが効くカメラ席、屋根あり、そんな場所あったらいいなぁ。

現場で聞く当たり前の事。
暑いので熱中症に注意して、水分補給してください。って。聞くたびに当たり前だと。結局は気合いで乗り切るのねって。
球児も暑いのでしょうが、こんだけ暑いと、そのうち死人が出るかも。

俺から言える事は、暑いから気をつけよう。水分補給してね。かな。




nice!(0)  コメント(0) 

レンズの小物リスト [仕事現場!!]



撮影会社によって、機材が何処に片付ければいいか一目瞭然だったりする。現場で借り物を扱う時もそうだし、会社員時代は管理担当になってた事もあり気にする方だ。

長玉レンズを収納するジュラケには使いやすいように関連の小物を入れる。使う人が分かればよいのだが、アシスタントとか慣れていないと機材が消えてしまったなんて事がたまにある。
そうなると、会社からバイク便やハイエース便?がでたりする。


そういった事が起こらないように、誰でも分かるような画像のようなリストを入れるものだ。テレビ局やポスプロも、中継車機材等も特に長玉レンズには絶対というほど入っている。レンタル会社のもケーブル1本無くすと大変なので、しっかり確認する。


今回は、たまたまリストを作る側になり、やるなら完成度の高い物を!ということで、嫁の協力のもと、かなり良いものができた。自画自賛である。

nice!(0)  コメント(0) 

割れても使える! [仕事現場!!]



左から、 iPad mini 、iPhone6、iPhone5S

6と5Sは、画面割れてます。
仕事仲間で、iPhone6にした方がいて見せてってなったのですが、画面にヒビが。
驚いていると、iPhone5Sにを持ってる人も、ヒビ入り。6のヒビ割れてるのは仕事で海外行ったカメラマンが石畳の上で落として割れたとのこと。
キャリアがDOCOMOに入っていて、機種交換で7,000円らしい。意外に安いかも。

5Sはよく割る音声さんのだ。この方は常習犯で、1年で何回も割れた話を聞くので、すごい使い方だなぁってね。

nice!(0)  コメント(0) 

送り返しが、リターンされない [仕事現場!!]

夏の暑さが、終わったなぁ と思えるほど気温が変化

セミの鳴き声は聴こえるものの、季節が変わるのを、毎日感じている気がします。
寒かったりで風邪ひきそうになり、長袖を着ています
夏が好きではないので、秋と冬のほうがいいなぁ



季節の変わり目は出会いだったり、離れていったり
今回は送り返しを無くした話し

送り返しっていうのは、放送機材のカメラ操作の時に使う物。リターンとも言う。
複数台のカメラ使用時に、スイッチャーが切り換えしている映像を見るためのボタンなんです

何台も使うようなスタジオや、中継などでハンディカメラを使う時には必需品
大抵は技術会社が持っているのですが、フリービデオカメラマンだと物がない現場とかあったりするので、
私物でもっているもんなんです。
若い時から何本も作り、グリップの長め、短めとかケーブル長め、短めとか
リハーサルしか参加できない現場があり、次の日も使うっていうので送り返し渡してたんですよ。
知り合いもいたので渡しといてもらえればいいって事で、回収は後回し

2ヶ月ぐらいすっかり存在を忘れてまして、先日取りに行こうと連絡したら、定形外で送ったとの事。
だいぶ前に。
調べても物は出てこなくて、発送元にも帰ってきてないとの事
定形外って無くなるんだなぁと、久しぶりに郵便でやられた感じ
送ってくれた方も気を使って送ってくれたのだが、自分で引き取りに行くつもりだっただけに残念。無くしては困る物だったので、せめて配達記録が残る物だと良かったが。同じ区内だったし、まさか無くなるとは。何故思い出さなかったのかなぁ。あの時は考え事が多くて、完全に忘れてました。自爆。


封筒にケーブルとボタン、危険物扱いで郵便局留まりになっているか確認したら、そんな事はないそうです。希望があれば追跡調査するとの事。ただ荷物番号等ないので、不明になる場合がほとんどらしい

たまに郵便局員が配達しないで、自宅に持って帰ったとか、こういう場合も考えられなくもないかなって。
出てくればいいんだが。
時間ある時に部品用意して、自作しないと。予備はあったけど、この際だから作ろうかな。


また新しい出会いが、ありそうです


nice!(0)  コメント(0) 

目が、、辛い [仕事現場!!]

リハだけど参加したステージ中継

舞台照明、目が、、、
というか頭が、、辛い


リハーサルなので、照明さんもパカパカ明るくしたり、激しい動きと点滅でいいステージを演出する練習してるんですが、ずっと見てるとくらっくらっしてきます。
本番は短時間なので、まだ辛くはないんですが、リハーサルは長いので、ずっとパカパカしてると、くらっくらっしてきます。
目をつぶっても明るいので、手で被ったり。

ちょっとした休憩中に、しっかり休んで回復しないと後がキツイ
気分転換も大事

夏も終わったから、寒さに備える気分も備えないとね

nice!(0)  コメント(0) 

差し入れドーナツはあまーい! [仕事現場!!]



番組の司会だった方からの差し入れ

今週、毎日届いていたそうで技術スタッフのお腹にぴったりとおさまりました。何にするか、少し考えましたがサンタクロースいただきました。

あまーい!

nice!(0)  コメント(0) 

東京タワーで地獄蒸し祭 [仕事現場!!]



今週末に大分県のイベント

地獄蒸し祭が東京タワーで開催されるとのこと。なんか面白そうだし、美味しい物がありそうだ。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | 次の10件 仕事現場!! ブログトップ