So-net無料ブログ作成
検索選択

演奏をお手軽に [物出し]

1月に母親から相談事。
母の異星人並みの言語説明、こんな事だった。

胡弓の演奏をスピーカーから出したい

当初は大した事ないなぁなんて思っていたが、ハードルが。
1.予算は少なく
2.簡単に使いたい
3.いい音で
4.伴奏の曲も出したい

異星人〔母〕と話すと
老人ホーム等でたまに胡弓演奏を頼まれる。
そこで胡弓の音を大きくして聞かせたい。
友人でBOSEのスピーカーを出している人がいて、いい音なのよ。
BOSEから伴奏と胡弓を一緒に出しているかわからない
あーゆう事出来ないかしら。との事。

BOSEの値段を調べたら、ポータブルので2万から3万。
結構するなぁと即却下。問題はミキシングしてスピーカーで出す事。
スピーカーは使いやすければいい、ただポータブルは現実的だ。
70歳の母だが、携帯充電のようにポータブルスピーカーは充電できるはず。
ACコードがないのはいい、ただ量販店で見に行くとスイッチ等は分かりずらい物が多い
電源ボタンがロック式じゃないし、小さいLEDランプで老人用には使いずらそう。
商店街で使うようなPAスピーカーだとでかいしね。

最初はポータブルスピーカーのーAUXに、ピンマイク3.5mmを刺せば胡弓の音が出ると思っていた。
AUXは外部入力であって、マイク入力ではない。望んでいたプラグインパワーではない事。
ダイナミックピンマイクがあっても、マイクアンプが必要という事だ。
最初はちょっと勘違いしてた、そんな使い方した事なかったしね。
伴奏の曲も出したいという事だと、2系統。胡弓と再生機。
ミキサーでスピーカーに1系統で入力。

胡弓はマイクアンプを通し、再生機とミキシングしてポータブルスピーカーへ

最初は個別に探していたが、使えそうな物を見つけたので発注。
中国からの配送で、到着までに日数がかかる。まだ来ない。

そんななか現場で、1人カラオケの民生機を使った。
商品名は、うるさくないカラOK! ミュートマイク2 Plus
部屋で大声使っても大丈夫なように口元を覆う使い方だった。

image-20170217191001.png

注目したのは、この部分!


image-20170217190808.png


マイクが2系統入力、イヤホンも2系統、USB Bタイプ充電でバッテリー内蔵
ボリュームは、マイクとエコー。
デュエットできるそうで、3.5mmで再生機のアウトをとれる
携帯でレベル調整するにしても、3系統ミックスできる。
小ささが良さでもありデメリットでもあるが、お手軽だ。


image-20170217190823.png


アマゾンで頼んだ物より小型。
ある意味すごい。
ただ今回は母が使うので、ある程度使いやすくわかりやすい物にする必要があった。
注文してしまったので、到着を待つだけだが、面白い物を見つける事ができた。
探していなかったら手にとって見てないだろう。

胡弓だけに限らず、バイオリンとか他の楽器でもちょっと聞かそうとすると、機材とか用意するのが大変なんだというのがよくわかった。
PAさんに聞いても、お手軽にしようとしたら、生音ですよって。
そりゃそうだ。
いつもは仕事していても、放送用や業務用の機材なので。
お金の心配する事もないし、携帯性は考えないからなぁ。

いい勉強になりました。
母に機材渡すまで、まだ終わってないけどね。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。