So-net無料ブログ作成

VFは傷だらけ [仕事現場!!]



日増しに太陽が元気になってるような。
サングラスを常備する事にしようか、検討中。
仕事で眼を酷使しているので、労る事もしなくては。
目薬も持ち歩いているが、毎日使う程ではないし。

今日もランチで外出たら、かなり眩しかった。
周りでは眼鏡かける人が多いので、いつかはそうなると思うが、まだまだかけたくはない。


先日も収録スタジオで、スタッフ7割ぐらい眼鏡、1割がコンタクトだった。
眼が悪い人が多い。



フォトと違い、テレビ収録で大きいカメラを使ったりする。機材にもよるが中継やスタジオだと液晶画面をVF ビューファーを見る、7インチぐらいあるので両目で見れる。

予算規模や、機材によってはハンディカメラのVFは片目で見る。担いでいるときは片目用のVFで見てる
単眼境を覗いている感じと言えばわかりやすいかな。
眼鏡をかけている人が、ロケや中継とかで、VFを覗こうとして、VFのガラス面に眼鏡を当ててしまう人がいる。
そうなると傷だらけのVFになる。


リストバンドを使って、汗と眼鏡が当たるのを防止するのはよくみるのが、セーム皮をくりぬいてVFに巻いているのは初めて見た。たまに会うカメラマンがしていたが、なんか映画VF見たいでしっくりしてる。

俺も眼鏡かけるようになったら、こうしようかなって思いました。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。