So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

柴崎 ヘタフェのスターに! [夢中人、発見]

スペインサッカー  ヘタフェ対バルセロナ
生放送で見てた。前半終わった。


柴崎がミラクルボレーでバルセロナから点を取った。
言葉にならないが、、すごーい。
これは凄すぎる。評価が上がるなー。
凄い。

後半はバルセロナの猛攻だろうけど、
耐えて試合に勝って欲しい。



nice!(1)  コメント(0) 

ディスプレイ広告が巨大 [町]

先日、原宿を車で通ったら。

DSC_0065.JPG
サマンサタバサ。んー?と思ったら。
建物の壁面が全てディスプレイだった。
とうとう壁の部分が無くなってしまった。

大きいが、メンテナンス大変そう。
スタジアムのディスプレイは結構NGがあって、客いれ前にユニット交換してるのを見るから、メンテナンスの心配してしまう。

広告展示も変わるなー

その後、渋谷でインタビューロケ。
この日はいいお天気過ぎて、焼けました。

DSC_0064.JPG
駅前でインタビューなんて、久しぶりだが、visionが増えてた。こんなに画面があったらどこ見ていいか。

全画面ジャックとか、連動広告もありそうだ。

nice!(0)  コメント(0) 

 [仕事現場!!]

DSC_0058.JPG

これは顕微鏡で見たのではなく、やっと撃退した蚊だ。

ハンディレンズの22倍はここまでよれる。

エクステンダー入れて、ピントが合う最短距離。それをモニターに写して、携帯カメラでパシャリ。

形がはっきりわかった。

だから何?と言われると、、、

何でもないのですが。

タグ:
nice!(0)  コメント(0) 

56th SHIME 祭り [夢中人、発見]

56th SHIME 祭り SHIMEさんのライブ行ってきた。 場所は曙橋のバックインタウン。

場所は知ってたが、初入店。
地下にあるお店で、音も良く、料理も美味しい店でした。Tシャツもデザイン良かった。 とある番組でSHIMEさんの歌声を聴いて、また聴いてみたいなぁと。カメラやってるときは、左にインカムのイヤホン。生声は右耳。

両耳で聴いてみたくなったんです。
ライブが近いとの事で、さっそく聴いてきました。

DSC_0096.JPG


誕生日という事で、ケーキも登場
DSC_0099.JPG
SHIME さんの56歳のバースデーライブ。
DSCPDC_0000_BURST20170820193501756.JPG


味のあるいい声でした。
アルコールが入ると更に良くなる喉のようです。俺も飲みながらカメラ収録、生放送とかやってみたくなりました。
DSC_0106.JPG
両手に花!
ベースやドラム、スチールギターなど、
SHIMEさんとライブを盛り上げてくれました。
丹菊正和(Dr) 尾﨑博志(PSG)
大山憲治(B) 林孝明(B) 古橋一晃(G) Chihana(Dro)
小野マイカ
皆さん演奏上手くて、酒が進みました。
いい音楽と酒で、気持ちよくなります。
DSC_0108.JPG
マイカさんの迫力ある声も良かったです。
見た目と違う演奏で意外性ありでした。
DSC_0111.JPG
携帯カメラのレンズカバーがずれて、
ソフトフォーカスのようになった。
ちょっと綺麗な感じ。偶然ですが。
休憩も挟んでの、3セット。
たっぷり、音楽特盛でした。
普通のライブより曲数多かったみたい。
この日のお客様はラッキー。
最後には
8人で盛り上がってラストへ。
帰りにSHIMEさんのCDを購入。
サインも頂きました。
いい休日になりました。
いいライブ!ありがとうございました!

nice!(0)  コメント(0) 

ガンダムプラモデルはお台場で! [仕事現場!!]

この日は朝からロケ

ロケといっても、情報系やインタビューロケ、資料撮り、公演だったり、様々だ。
個人的に興味をひくロケはあまり無かったりする。

THE GUNDAM BASE TOKYO」が、ダイバーシティ東京プラザ7Fにオープン


中高ではまっていたプラモデル。
しかもガンダムプラモデル、ガンプラ!
ストライクである。

DSC_0093.JPG
リポーターのからみは少なく、インサート撮りでカメラ担当の俺がバタバタ。
後ろを見ると女性音声さんが暇そう。
全く興味がないとの事。

心の中で、あれもある、これもある。
こんなのもある、などとちょっとテンションあがりめ。

ガンプラ好きなら、楽しめる。
見るだけでも!

img001.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ローストビーフ大盛です [食前画像]

DSC_0060.JPG

高田馬場から歩いて3分ぐらいで行ける有名店、レッドロック。

ずいぶん前からテレビで、ローストビーフを美味しそうに紹介。1度は食べなければと。

この日はお昼過ぎた土曜日だったが、ちょっと並んで入りました。先にチケット買って並び、そんなに待たず店内へ。

初めてだったので、ローストビーフ丼 大

嫁さんはローストビーフ定食 並

DSC_0061.JPG

ボリュームすごい。

丼を並にしようかと思ったけど、ガツンと大盛に。

久しぶりのローストビーフでした。思ったより軽く食べれて、完食。お腹減ってたからちょうどよかった。次回は七味唐辛子とか、ワサビ?を合わせても良さそう。

DSC_0062.JPG

スタミナ減ってる時は、特にオススメです!

nice!(0)  コメント(0) 

ミニジブの三脚とドリー [仕事現場!!]

ようやく7月も終わり、数年ぶりに夏休みでもとろうかと思うぐらい忙しい夏でした。 8月も中旬だが、意外に雨が多く、夏嫌いの私にはちょうど良い。 夏ってよりは大汗かくのが嫌なんだなぁ。 冬大好きである。 image-20170816144027.png 先日、スタジオでリーベックのミニジブを使った時のこと。 上の画像で、レールがなくタイヤを取り付け。 昔からやってる技術会社さんには、所有機材で出来ないかって事が よくあり、フリーで撮影していると機材は会社にある機材でって事が多い。 とある会社で、ミニジブを持っていたのですが、 ミニジブ用の三脚とドリー〔三脚にタイヤをつける〕はあるものでって事に。 ビデオ20にザハトラのドリー ヴィンテン、150mmタイプとヴィンテンドリー もともと純正品で揃えてないから、何かあったりする。 まずはヴィンテンのセットにジブアームを取り付けた。 image-20170815030346.png 多少オカマとの噛み合わせ動くものの、いい感じ。 残念だったのは、ドリー。もともとヴィンテン100とかを想定した物。多分。 他社の重いジブを載せられて嫌がる様にタイヤ部がグラつく。 で、次に、ザハトラで試す。 image-20170815031029.png オカマの相性はヴィンテン150のカマより、かなり動く。 ザハトラのドリーはまだしっかり安定。 image-20170815031340.png タイヤがグラつくと、結構揺れるので、ザハトラのセットでミニジブを組む事に。 オカマの噛み合わせはピッタリこないのだが、締めるのでタイヤがグラつくよりはいい。 という事で、この日はザハトラ VIDEO20の脚部にドリー、リーベックのミニジブ、 カメラフリクションは20を使った。 全て同じリーベックで統一したいところだ。 レンタルならよくあるが、機材合わせの会社だと混合機材もよくある。 結果的には、ハイアングルで揺れが少ない分、よかったと思う。

nice!(1)  コメント(0) 

素晴らしいお弁当選び [仕事現場!!]

この日はお弁当が出て、選びに行くと!
20年以上この仕事してるけどこんなの初めてだ。

image-20170815203941.png


オムライス弁当を選んだ
ポップには、みんなに大好評 ふんわり卵

カニクリームそぼろ弁当には
ふわっと広がる 優しい甘み

食を刺激しそうなひと言。素晴らしい。
他のスタッフも選ぶのが楽しくなるねって。
スタッフ大絶賛。


このポップを書いたのは、女性の番組ADさん。
仕事が出来る人は一味違う。
このADさんの上司はいい後輩がいて幸せものだ。





今時は撮影スタジオでも、お弁当が無いなんて現場も多い。
現場ごとによるが、お弁当でないようにスケジュール組んでいるのかな、と思うときも結構ある。
昔から、技術さんに飯出せば文句言わないって、言葉があるぐらいだ。
撮影の合間に30分空いたからといって、食事しに行けるわけでもない。

食事の時間をまたいで撮影する場合は、必ず食事を制作が用意するのが常識。

というのが、バブリーな時代を過ごした技術さんの常識。
若い子だと、お弁当でるんですね、よかったー。っていう平成の常識。

今はまだ制作会社も上はバブリー世代だから、弁当用意の常識も持っているが。
予算減らすって事になり、弁当無しで。って事を言い出す制作も出てくるかも。


人に仕事を依頼する時は、必ず弁当ぐらい出しましょう。
技術の働きが違いますよ。
あと、お茶も!


nice!(0)  コメント(0) 

業務用デッキ 解体 [仕事現場!!]


image-20170609161246.png


押入れにしまってあった業務用デッキを解体。

ビクター BR-S405 S-VHS


ヤフオクで処分しても良かったが、解体してしまえって事で。
プリンターを解体するのとはちょっと違った。
ネジの数が凄い。こんなに出てくるのかと。

電動ドライバーじゃなかったら、やらないレベルだ。
昭和の時代だろうが、すんごいしっかりしたものを作るなぁって感心。
nice!(0)  コメント(0) 

インカムのお話 [仕事現場!!]

久しぶりのブログアップ。


撮影の事、ちょっとしたお話。

撮影の現場では、カメラマンだとインカム。
スタジオや中継では必ずっていいほど使う連絡線です。
技術としては、スイッチャーからカメラマンへの伝達が多く、
制作系としては、ディレクターから現場ディレクターへの進行の指示、
タイムキーパーのカウント読み、ディレクターからスイッチャーへの伝達。

複数人でやりとりする、電話みたいな物と言えばわかりやすいかな?
マイクスイッチ入れてると話せる仕組み。
マイクオンだとクシャミや咳、話し声やマイクに当たるノイズ音。
いろいろ聞こえてしまう。
ボリュームがあるので、調整はできるがそこは1系統、必要な事は聞きたいが、
意味の無いことはインカムで聞きたくない。
制作線と技術線が一緒になってる事がテレビ収録や中継では多いので、
みんなが聞いてる事に無頓着な方も多い。

スタジオや中継車運用する現場では、出演者が話す言葉も同じインカムで聞いていて、
制作と技術が話す声と一緒に聞こえる。そこでマイクのスイッチをずっとオンにしたままだと、
大事な指示や出演者の会話が聞こえず判断がつかない事がある。

スタジオぐらい近い距離なら直接聞こえるが、カメラだけ別の場所、なんて事はよくある。
結構、バランスが重要で、マイクが口元なのか、離しているのか。
声がでかいのか、女性の高音なのか、、、などである。

タイムキーパーさんは女性で、声がよく聞こえてしまう事が多く、
離してくださいとお願いする事がよくある。


自分はテレビカメラマン、話に合った絵を撮るのが仕事なので、目も耳も現場ではとても大事だ。
うっかり八兵衛ディレクターがいると、あくびにクシャミ、やりとり全てが聞こえてくる。

気がつくためには、トークスイッチの確認。機種によっては返しがあるので、
自分が話した音が耳に戻ってきているか。
最終的には意識しているか、そこに尽きる。

先日も生放送で、準備の場所でメイクと話すディレクターがいたので、
CM入ってすかさずダメ出し。
新人さんだとマイクオンにしたままスタジオ飛び出したりするので、
うっかりさんの場合は先に伝えておく。
新人さんに、マイクオンのままトイレ行ったり、先輩の悪口言うと全部聞こえてるからね。
そう言うとスッゴイ気にしてくれる。


障子に目あり、ならぬ、 スタジオにマイクあり。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -